クロエ 通販」タグアーカイブ

ホワイトニットで差をつける!秋冬コーデ – ミニマルな着こなしからレイヤード術まで

秋冬定番のニットの中でも、“ホワイトニット”は女性らしさを引き立ててくれる人気アイテム。今季は編み方やシルエットに拘ったホワイトニットを取り入れて、一歩上のお洒落を楽しんでみてはいかがだろう?

2018年秋冬コレクションにも個性溢れるホワイトニットが多数登場。人気ブランドのランウェイから、お勧めの着こなしテクを紹介する。

ホワイトニットで、個性を彩る

コーディネート次第で様々な表情を魅せてくれるホワイトニット。ボトムスや小物に拘ったり、敢えて1枚でミニマルに着こなしたり。あなたはどのスタイリングが好み?

ホワイトニット×シアースカート

シンプルなホワイトコーデは、ボトムス選びに拘るだけで、一気におしゃれ度アップ。クロエ(Chloé)は、ビッグシルエット&ドロップショルダーの肉厚ニットに、軽快なシアー素材のスカートをセット。相反する要素がミックスしたことで、面白いバランス感を生み出している。

カルヴェン(CARVEN)からも、シアーを取り入れたスタイリングが登場。首元までしっかりと詰まったクルーネックのホワイトニットには、シアーな生地をレイヤードしたミニスカートをチョイスすることで、程よい抜け感を演出した。

小物使いで、スパイスを

純白のモヘアニットは、フェミニン全開なムードになりがち。バレンシアガ(BALENCIAGA)は、モヘアニットとプリーツスカートを合わせた甘いスタイルにスパイスを投入。ハードなブラックレザーのベルトや大ぶりのアクセサリーを取り入れて、ユニークなバランス感を演出した。

ビッグシルエットは1枚で挑戦

メゾン マルジェラ(Maison Margiela)は、ビッグサイズのロゲージニットをワンピースのように1枚で着用。素足で臨む挑戦的なスタイリングによって、身体をすっぽりと包み込むようなシルエットが強調され、よりその存在感が浮彫になる。

レイヤードで楽しむホワイトニットの着こなし

どんな色合いとも相性の良いホワイトニットは、カラーを差し込んだレイヤードによって、カメレオンのようにその姿をチェンジ!簡単テクで、周りと差をつけて。

ケンゾー(KENZO)は、シンプルなローゲージニットに、フラワーモチーフの青いブラトップを重ねて、フェミニンなムードをプラス。またビスチェと連動して、小物にも明るいカラーをチョイスした。シックなスタイリングで纏まりがちな秋冬には、明るいカラーを差し込むだけで、遊び心溢れるスタイリングが完成する。

秋冬人気のチェック柄も、ホワイトニットと好相性。マイケル・コース(MICHAEL KORS)は、ロングニットとほぼ同丈のチェック柄アウターを合わせたスタイリング術を披露。真っ赤なチェックが、白地のキャンバスの上で浮彫となり、秋冬のムードを一気に加速させてくれる。

from  https://www.fashion-press.net/news/42511