ユニクロ UT×ワンピース、作中の名シーンをTシャツで – 劇場版最新作のチョッパー着用デザインも

ユニクロ(UNIQLO)が展開するTシャツブランド「UT」と「ワンピース(ONE PIECE)」がコラボレーション。テレビアニメ版「ワンピース オリジナル(ONE PIECE オリジナル)」バージョンが5月10日(日)より、劇場版『ワンピース スタンピード(ONE PIECE STAMPEDE)』バージョンが7月下旬より、全国のユニクロ店舗にて発売される。


メンズ 990円+税

「ワンピース」のアニメーション放映20周年を記念して実現した今回のコラボレーション。オリジナルTシャツの販売だけなく、「UT」のデザインチームが劇場版『ワンピース スタンピード』の劇中衣装デザインに協力するなどユニークなコラボレーション内容となっている。


メンズ 990円+税

テレビアニメをモチーフにした「ワンピース  オリジナル」では、ルフィの胸の傷や、左目の傷だけが浮かび上がっているシャンクスのシルエット、「人は“心”だろうが!!!」というセリフ入りのサンジ、物語序盤でミホークに敗れ切りつけられたゾロなど、作中から印象的なシーンを抽出してグラフィックに採用したラインナップを展開。

一方の劇場版『ワンピース スタンピード』バージョンからは、映画本編に登場するチョッパーが着用している“万博マーク”Tシャツなどが販売される予定だ。

from https://www.fashion-press.net/news/47454

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です