ミー イッセイ ミヤケ17年春夏から5月の新作 – ”モヒート”の爽快感をイメージした柄トップスなど

ミー イッセイ ミヤケ(me ISSEY MIYAKE)の2017年春夏コレクションから、5月の新作が登場。2017年5月1日(月)より、全国の直営店にて販売される。

 
左)ストライプ シースルークレープ チュニック25,000円+税、A-POC インナー レギンス 9,000円+税、ストライプ メッシュ プリーツバッグ 11,000円+税(4月発売) 、右)モヒート ハイネックトップ 16,000円+税

2017年春夏シーズンのインスピレーション源となったのは、カリブ海の国、キューバ。照りつける太陽の光を受けて輝く海や、熱帯の鮮やかな花々や生き物たちに恵まれたカリブ海地域の、陽気なラテンのリズムや生命力あふれる自然を色やスタイルを取り入れた。5月の新作には、ブルーやグレーなどのカラーが組み合わせられ、初夏を感じさせる爽やかなアイテムが揃う。

シースルークレープシリーズには、ノースリーブのトップスやチュニックが登場。濃淡のブルーが織りなすストライプ柄が、まるで刻々とその表情を変える海のように、有機的でリズミカルな青のグラデーションを生み出す。風を受けるたびにふわりとなびく無造作なシルエットと相まって、軽やかなシースルーの素材感が涼しげな空気感を醸し出すシリーズだ。

キューバ発祥のカクテル「モヒート」の爽快感をイメージしたハイネックトップやタンクトップも展開。トップス全体的に描かれたギザギザとした抽象的な柄は、弾けるようなミントとラム酒の爽やかな刺激を想起させる。オフホワイトやモノクロームをベースカラーに使用し、シックにも着こなせる1枚に仕上げている。

from https://www.fashion-press.net/news/30514

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です