月別アーカイブ: 2018年10月

「プーマ」 POGGY氏とコラボ、“小鉤”取り入れたスウェード50周年モデル

「プーマ」 POGGY氏とコラボ、“小鉤”取り入れたスウェード50周年モデル

【9月18日 MODE PRESS WATCH】「プーマ(puma)」は、小木“Poggy”基史(Motofumi “POGGY” Kogi)とコラボレーションしたスウェード50周年モデルを発売開始した。

Poggyの圧倒的なセンスと深い考察をもって様々なジャンルのものを組み合わせるスタイルは、世界中で注目を集めており、今回の新作シューズにおいても独自の観点から、日本の伝統的な要素をストリート&ヒップホップのスタイルと融合させた。

足袋を意識したインディゴブルーのスウェードアッパーに、ニットの履き口、スウェードのサイドパネル、つま先から甲にかけてはゴムバンドを採用し、快適なフィット感を実現する。ソールにはガムソール、ソック部分の着脱には日本の伝統的な小鉤(こはぜ)が取り入れられた。

他にも、シューズと同カラーのトラックスーツとトラックパンツのセットアップや、小木氏とのコラボレーションロゴ入りTシャツも用意する。ぜひチェックして!

from http://www.afpbb.com/articles/modepress/3189647

エレガントなモンクレール レディースダウンコートMONCLERコピーダウンジャケット保温力抜群2色可選

モンクレールコピーとザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)のコラボレーションライン「ザ・ノース・フェイス×HYKE」から、第2弾となる2018年秋冬コレクションが登場。2018年9月12日(水)にザ・ノース・フェイス スタンダード 二子玉川、伊勢丹新宿店 STAGE#3にて先行発売された後、9月19日(水)から他11店舗および伊勢丹オンラインストアにて販売される。

HYKEとザ・ノース・フェイスのコラボレーションラインは2018年春夏に展開をスタート。第1弾は東京ミッドタウン日比谷にオープンしたザ・ノース・フェイスの新業態ショップ「ザ・ノース・フェイス プレイ(THE NORTH FACE PLAY)」にて発売された。

コラボレーション第2弾は、2018年3月に行われたHYKEの2018年秋冬インスタレーションショーにて初披露。セカンドシーズンでは、ザ・ノース・フェイスの代名詞とも言えるダウンジャケットが、コラボレーションラインから初登場した。胸元やバックスタイルにはザ・ノース・フェイスのアイコニックなロゴマークが、袖やポケットにはHYKEロゴが控えめに飾られている。

第1弾から続く、防水耐久性、防風性、透湿性を兼ね備えた機能素材、GORE-TEX ファブリクスを使用したロングジャケットや、ボレロ風ジャケットも新たなデザインで姿を現した。またビッグサイズのストールや、ネックウォーマー、ベルトといった小物類が拡充している。

モンクレール コピー日本限定ダウンジャケット発売開始

モンクレール コピーは22日、新しいジェネレーションに向けたジャパンエクスクルーシブのダウンジャケットを発売する。

これまで数多くの登頂隊や遠征隊向けのユニフォームを提供した実績から開発されたはいアティチュードの厳寒地にも耐えうるモンクレール ダウン コピーの原型を受け継いだパーカスタイル。タウンユースを意識して、シングルダウンバッグはもちろん、フード回りのメイキングをシンプルにすることで軽量化を実現。シグネチャーファブリックであるナイロンラケを採用した。

マットなナイロン・キャンバスを組み合わせたバイファブリック“タニ”のブラックとネイビー、ナイロンラケにホワイトのオーバーサイズジップがアクセントの“ブリエ”のブラックとネイビー、オレンジのコントラストライナーが効いたカモフラ“ブリエ”の5型を展開する。いずれにモデルも軽く、クオリティの高い暖かさを持つモンクレール スタンダードを受け継いでいる。着まわしのしやすさを意識したシンプルなパーカ構造も魅力の一つ。

9月22日からモンクレール スーパー コピーの直営店及び、主要セレクトショップにて数量限定で販売する。

秋冬大人気のシュプリーム コピーとティンバーランド コピーのコラボ商品

ファッションが好きな人にとってお馴染みのブランドである「シュプリーム(Supreme)」と〈ティンバーランド( Timberland )〉。12月にリリースしたシュプリーム コピーとティンバーランドのコラボ商品「Small Box Thermal Zip Up Sweat」などのアイテムも展開予定となっています。

 この秋冬シーズンにリリースされたアイテム

ベースとなっているのはこの秋冬シーズンにリリースされている、オープンカラーシャツ。ポイントは3つです。まずインラインで使用されていた起毛感のあるオリジナルの先染めの生地を、あえて黒に後染め。ネイビーやベージュなどの優しげなイメージが強い、〈ティンバーランド〉にはあまり馴染みのない、黒よりも黒い“漆黒”な仕上がりとなりました。

男らしく骨太な面構えながら、生地の質感は薄くて柔らかい。このアンビバレンスな要素がこのシュプリーム 服 コピーの魅力であり、またその相反する要素が同居するのが「シュプリーム」というショップなのではないでしょうか。

デニムの方の生地は、ウエスタンシャツなどで使用される8オンスのデニム。これに洗いをかけ、あえてステッチを同色にすることであら不思議! こってりしたアメカジ感はどこかへ消え失せ、シュプリーム 通販らしいストイックでミニマルなルックスと相成りました。発売は12月3日の土曜日です。セール前にスポットで投入される熱いプロダクト、お見逃しなきよう。

ジェラート ピケ×ピーナッツ”スヌーピー”を散りばめたルームウェア、ブランケットも

ジェラート ピケ(gelato pique)とピーナッツ(PEANUTS)のコラボレーションルームウェア「ジェラート ピケ × スヌーピー “ハッピー ウィンター デイズ”」が登場。2018年11月8日(木)より発売される。

 
左から)<レディース>ジャガードプルオーバー 7,000円、<レディース>ジャガードロングパンツ 7,000円

展開されるアイテムは、レディース・メンズ・キッズ&ベイビーのウェアや、バッグ、ポーチ、ブランケットなど。

レディースのカーディガン、プルオーバー、ロングパンツ、ルームシューズには、ジャカード織の温かみのある風合いでスヌーピーが描かれている。メンズのカーディガン、プルオーバー、ロングパンツ、ソックスには、チャーリー・ブラウンを散りばめた。

 
左から)<メンズ>ジャガードカーディガン 9,000円、<キッズ&ベイビー>ジャガードロングパンツ 5,600円

キッズ&ベイビーには、スヌーピーを配したウェアや、スヌーピーのもこもこのぬいぐるみを用意。ブランケットにはピーナッツ フレンズが大集合し、ホームパーティを楽しむ様子が表現されている。

from https://www.fashion-press.net/news/44241

コエ×山本寛斎のコラボTシャツ – 御輿やおかめ、招き猫をデザインしたユニークな1着

コエ(koé)と山本寛斎によるコラボレーションTシャツが登場。2018年6月16日(土)よりコエ 渋谷店にて限定発売される。


Kansai コラボレーションTシャツ(招き猫) 4,990円+税

今回のコラボレーションで展開されるTシャツは、山本寛斎がデザインを担当した3種類。Tシャツには日本を象徴する御輿やおかめ、招き猫をメインに、ホテル コエ トーキョーが位置する渋谷を連想させるグラフィックを配置。その他にも、寿司や将棋の駒など日本的なモチーフが描かれた。


Kansai コラボレーションTシャツ(おかめ) 4,990円+税

おかめをメインイメージにしたモデルは、酉の市の熊手からインスピレーションを得てデザイン。中央には、ヘッドフォン姿のおかめ、”渋谷”の文字が刻まれた将棋の駒が配され、賑やかなルックスに仕上げられた。

なお、カラーはいずれのモデルもカラフルなプリントが映えるブラックとホワイトの2種類で用意される。

from https://www.fashion-press.net/news/40302

ビームスから、Leeの銘品「ロコジャケット」をモチーフにした別注コーチジャケット

ビームス(BEAMS)は、デニムブランド「Lee(リー)」の人気「ロコジャケット」をモチーフにした別注コーチジャケットを発売する。

「Lee」の「ロコジャケット」は、ヴィンテージ市場でも人気が高く、長く愛されてきた銘品。今回は、裏地に同じくLeeの1950年代を代表する名品であるデニムカバーオール「81-LJ」のブランケット柄を再現した。また、ワークウエアによく見られるトリプルステッチを採用しよりミリタリー感を強調している。

さらに、オリジナルにはなかった中綿を入れることで、保温性も完備。これまでのデザインとモダンなエッセンスを融合させることで唯一無二の1着を完成させた。

なお、カラ―はユーズドとワンウォッシュの2タイプ展開となる。

from https://www.fashion-press.net/news/43465

ユニクロ「UT」から“ベルばら”のTシャツ – オスカルの生涯を巡る全12デザイン

ユニクロ(UNIQLO)が展開するグラフィックTシャツブランド「UT」から、少女漫画『ベルサイユのばら』をモチーフにしたTシャツコレクションが登場。2018年5月14日(月)より、ユニクロ店舗とオンラインストアにて発売される。


1,500円+税

累計販売数は1,500万部を突破、連載開始から45年以上が経つ今もなお、多くの層から人気を誇る“ベルばら”。本コレクションからは、作者の池田理代子によるカラー原画柄をプリントしたもの、オスカルになれるユニークなコスチューム、胸元にワンポイントで薔薇の刺繍をあしらったものなど、全12柄のアイテムがラインナップ。


1,500円+税

デザインは大きく「物語初期」「物語後期」「番外編」の3つに分けられており、全柄を揃えることで、漫画のストーリーに沿ってオスカルの生涯を巡る事が出来る、ファンにはたまらないアイテム展開となっているのもポイントだ。

from https://www.fashion-press.net/news/39584

コーチ×セレーナ・ゴメス第2弾、”バニー”セーターやアンティーク調リボンを飾った新作バッグ

コーチ(COACH)と女優で歌手のセレーナ・ゴメスによるコラボレーションコレクション「Coach x Selena Gomez」の第2弾が登場。


バニー インターシャ セーター 34,000円+税

2017年9月のコラボレーション第1弾に次ぐ第2弾では、ハンドバッグ、 レザー小物、アクセサリーの他、コラボレーションでは初となるレディトゥウェアを発売。コーチのクリエイティブ・ディレクターであるスチュアート・ヴィヴァースとともに、セレーナ・ゴメスがデザインを手掛けた。


バニー フーディー 34,000円+税

初となるウェアの中で一際目を惹くのは、愛らしいバニーモチーフ。セーターやフーディー、スウェット、カーディガンなどに配され、ユーモアを加えている。

ウェアのカラーは、レトロ感漂うパステルカラーが主流。スポーティーなウィンドブレーカーから、レースを施したセクシーなシルクのスリップドレスまで、様々なテイストのアイテムを彩っている。


クリスタル Selena Bond 74,000円+税

バッグからは、2つの新作が登場。かっちりとしたフォルムの「ボンド(Bond)」と円筒状の「トレイル(Trail)」を取り揃える。いずれのバッグにもスムースレザーが採用されており、アンティーク調のクリスタルやリボンの装飾がエレガントな魅力を添えている。


Selena クオート スモール ジップアラウンド 16,000円+税

ウォレットなどのスモールレザーグッズには、セレーナ・ゴメスの手書きによる座右の銘”Not perfect, Always Me(完璧じゃなくていい、いつも私らしく)”の刻印を配したものや、アンティーク調のリボン、バニーモチーフを飾ったものなどをラインナップする。

なお、ニューヨークのコーチ本社で撮影されたキャンペーンムービーも公開。社員に扮したセレーナ・ゴメスが、自身のデザインしたピースを身に纏っている。

from https://www.fashion-press.net/news/38185

サイ×アーバンリサーチの別注メンズTシャツ – サイロゴを小さく刺繍した長袖モデル

サイ(Scye)より、アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)別注メンズTシャツが登場。

 
別注LOGO LONG-SLEEVE T-SHIRTS 9,504円(税込)、別注BORDER LOGO LONG-SLEEVE T-SHIRTS 10,584円(税込)

別注Tシャツは、アイコニックなサイロゴを小さく刺繍した長袖のモデル。2018年5月にも同じく完全別注で半袖のTシャツを販売しており、好評だった仕様が今回のTシャツにも引き継がれている。

ややルーズなサイズ感に仕立てたTシャツは、クリーンでカジュアルな表情が魅力。なめらかでツヤのある度詰めした生地や、細めに設定したバインダーネックなど、ディテールから丁寧な作りが感じられる1品だ。

カラーは、半袖Tシャツでも販売したホワイト、ボーダーに加え、パープル、グリーンも展開。秋のコーディネートに重宝する、シンプルなデザインのTシャツに仕上げている。

from https://www.fashion-press.net/news/42148