ワンピース コピー」カテゴリーアーカイブ

「ワンピースとタイツ」、渋谷パルコに限定ショップが再び登場! – 福岡でも展開中

アーティストの作品をワンピースとタイツに落とし込み、より身近なものにするブランド「ワンピースとタイツ」の限定ショップが、2014年9月12日(金)より渋谷PARCOに再び登場。

今年の3月にオープンし大人気だった「ワンピースとタイツ」の期間限定ショップ。今回は、セレクトショップ「ワンピースとタイツのお店」としてオープンする。新進デザイナーのブランドを今までより多く展開。9月13日(土)のシブカル祭りに参加するアーティスト、信岡麻美(as)の作品が限定発売される。期間中は、現代美術を代表するアーティストの作品も登場予定だ。

また、2014年8月21日(木)から9月23日(火)の期間、福岡パルコにて限定ショップを開催。ショップでは、「ワンピースとタイツ」をはじめ、多数の企画を開催している。例えば9月16日から9月23日までは、タイツ、シューズなど、足もとにま つわる商品を集めた「足もとショップ」を展開。足もとショップが参加ブランドへお願いした別注商品も店頭に並んでいる。このショップのイメージビジュアル のモデルを務めたのは、ロックバンド・東京カランコロンのボーカル、キーボードを担当する「せんせい」。


アーティスト:信岡麻美

足もとショップの他にも、「poem by rabbit」の限定ショップ「東と西とで南に来てみた」、さらには福岡パルコ主催の九州若手クリエイターの祭典、天神ラボと「ワンピースとタイツ」のコラボレーションなど、 企画が盛りだくさんなところも魅力的。また2014年9月13日には「かわいいなんて、だいきらい!」をコンセプトに活動するブランド、「Neb aaran do by ネバアランド」のデザイナーEilyとディレクターJammyが揃って1日店長を務めるイベントも。

有りそうでなかった、ユニークな足もと特化型ストアに是非足を運んでみて!

 

 

from https://www.fashion-press.net/news/10954