ベイシングエイプ コピー」カテゴリーアーカイブ

おしゃれベイシングエイプとビームスファションパーカーコピー

ベイシングエイプとビームス、Yahoo! JAPANの3社がタッグを組んだポップアップショップ「TOHOKU WITH LOVE」。


日本の地域活性化をメインタスクとして、2015年9月にスタートした“JAPAN MADE PROJECT”。長崎、金沢につづく第3弾として今回フィーチャーするのは「東北」。東北復興支援活動をベースに、さまざまなデザイナーとのコラボレーションを発表し、本店にもついにs級ブランドコピー品も登場! JAPANが運営する「復興デパートメント」の協力を得て、「TOHOKU WITH LOVE」と銘打った業界初のコラボレーション・ポップアップショップが実現した。JAPAN MADE PROJECTでは、地方に息づく伝統技術や技法、良品、職を通して、地元のローカルコミュニティに参加。日本の地場産業と協業した商品を展開する。
船上で使えるパーカとスウェットの激安いブランドコピーは、陸に上がってもそのまま着用できるシンプルかつ動きやすい機能的なデザインに仕上がっている。またスケートボードは石巻のブランド「FUNADE」が大漁旗をカットし、それらをプロスケートボーダーであり、ファッション・デザイナーでもあるアレキサンダー・リー・チャン氏が、コンプリートデッキとして仕上げたスペシャルデッキ。おなじ柄がふたつとない特別なスケートボードだ。

2018夏定番ベイシングエイプファションtシャツコピー通販

Bathing APEとNY発のアート&ファッションマガジン『VISIONAIRE(ヴィジョネア)』による、コラボレーション企画第2弾となる限定Tシャツのブランド激安いコピーが登場。5月22日(金)から「Bathing APEフラッグシップ原宿」内のBathing APE White Spaceにて、15名のアーティストによるTシャツを、それぞれ50枚ずつの限定販売する予定だ。


今回発売されるコラボレーションTシャツは全11種類。そのうち7型は、『VISIONAIRE』56号のテーマである“SOLAR (ソーラー)”のために開発された紫外線感光インク(太陽光に反応する塗料)を使用したもので、太陽の光でデザインが浮き上がるというユニークなものだ。ほかにも刺繍、ホイル、スクリーンプリント、全面フォトプリントなどを用いて、シリーズ全体のテーマである「COLOR(カラー)」を表現している。
さらに、絵山愛の作品をフォトプリントで表現した3点にくわえ、第一弾で好評だったヨーコ・オノとホワイトにゴールドホイルの組み合わせに刷新したデザインで再登場する通販コピーブランド品だ。今回のTシャツは各デザイン世界限定500枚で、『VISIONAIRE』とのパートナーシップを結んだ各国の主要Bathing APEフラッグシップストアや、一部の『VISIONAIRE』取扱店舗などにて販売される。日本では、5月16日(金)から東京のBathing APEフラッグシップ原宿内の「Bathing APE White Space」にて各デザイン50枚限定で展開する予定。Bathing APE White Spaceとは、グローバルブランドとしてのBathing APEのインスピレーションを体現するコンセプトラボとして活用されるコーナー。毎回、さまざまなテーマに合わせてそのスタイルを更新している、注目の通販ブランドコピーだ。